使わなくなったメガネのお得な処分方法とは?

基本的に無料で処分できる

メガネは視力矯正にはもちろん、おしゃれ小物としても役立つ存在です。メガネのデザインにも流行がありますし、度数が変化するなどで新しいものに買い替える人も少なくありません。そして、使わなくなったメガネの処分で悩んでいる人もあるのではないでしょうか。ゴミとして処分する場合も、基本的には無料です。レンズ・フレームともにプラスチックであれば燃えるゴミになりますし、レンズがガラスの場合は燃えないゴミとして処分されます。分別方法は自治体により違いもありますので、処分する前には正しい分別方法を確認しておきましょう。メガネ店では使わなくなったメガネを無料で回収しているところも多くなっていますので、お店に処分を依頼することも考えてみてはいかがでしょうか。

商品によっては高値が付く可能性も

メガネの処分には特に出費は必要ありませんが、同じ手放すのであれば少しでもお得な方法を選びたいと考える人もいます。最近は不用品を買取という形で処分する人が増えてきました。メガネもあまりに古いものやノンブランドの商品は値段がつかない可能性がありますが、一流ブランドのメガネやサングラスなら高値で買取される可能性があります。ブランド買取専門店やリサイクルショップではブランドのメガネに対応しているところもありますので、査定に出してみることも考えてみましょう。査定の金額に納得ができればその場で現金にて支払われます。お店を通じてではなく、知り合いや友人に個人間で売買するという方法もありますし、オークションやフリーマーケットなどへの出品でも良い価格が期待できます。

眼鏡はレンズばかりに気を配りがちですが、フレームにも気を配らないと、掛け疲れを起こしてしまいかねません。

© Copyright Glasses Vision Correction. All Rights Reserved.